Wooden Cabinet天然木を使用した木製キャビネット特集

天然木×イエローがおしゃれな北欧ナチュラルのリビングコーデ

天然木×イエローがおしゃれな北欧ナチュラルのリビングコーデ

  • POINT1

    テレビまわりの物は
    収納して整理整頓

    物が多くなりがちなリビングでは床に物を置かずに収納力のあるキャビネットやテレビボードを活用するとおしゃれな雰囲気を保つことができます。

  • POINT2

    アイテムごとの
    色のコントラストを考える

    ソファーの色が華やかなので他のアイテムはできるだけトーンを抑えると色合いが強調されて、おしゃれにまとまって見えます。

  • POINT3

    シンプルな構造の
    ローテーブルで素材感を活かす

    天板と脚の異素材のコントラストが魅力のローテーブルはシンプルな構造のものを選ぶと素材の雰囲気が強調されてお部屋全体の見栄えがよくなります。

Television BoardTelevision Board

「日常」をおしゃれに演出する
テレビボード

リビングのコーディネートはどんなにおしゃれに演出してもテレビまわりだけは生活感が浮きだってしまいがちですが、オーク天然木の風合いを存分に生かしたテレビボードならそんな悩みも解決できます。
このテレビボードは引き出しや中の仕切り板まで天然木を使用しているので素材の上質さ、木本来のナチュラルな雰囲気が日常をおしゃれに演出してくれます。また、レールもすべて木製なので金属を使用していないのもこの商品のこだわりポイントです。
幅150cmと存在感があるテレビボードやキャビネットはお部屋の角を利用してソファーとL字型になるように配置すると空間を広く見せるとこができておすすめです。

sofa

意外に相性のいい
華やかなダークイエローソファー

丸みを帯びたデザインが空間を柔らかく見せてくれるソファーで、落ち着いたイエローのファブリックと天然木の脚のナチュラルな色合いがオーク天然木のテレビボードともバランスよくマッチしています。
キャビネットやローテーブルとコーディネートする際はソファーの脚のカラーと同系色を選ぶと統一感があってコーディネートの失敗がありません。イエローなどの華やかな色合いは一見コーディネートが難しそうに思われがちですが、その他の家具を落ち着いた色合いのものに揃えれば、カラーが引き立って簡単におしゃれに見せられますし、背もたれからアームにかけて斜めにカットされたデザインがシャープですっきりとした印象なので意外とどんな家具にもマッチしやすい魅力があります。

Low table

ローテーブルの脚に流行のテイストを

ソファーやテレビボードで使用されている天然木の色合いと同じオーク天然木の突板を使用したローテーブルをコーディネートして全体的に統一感を持たせ、ブラックのスチール脚で流行のブルックリンスタイルのテイストをプラスしました。
ノーチェのローテーブルやキャビネットは脚部分などにブラックスチールを使ったアイテムが多いのでコーディネートの中に1点取り入れると天然木とブラックスチールとの素材のコントラストが流行のブルックリンスタイルやインダストリアルを演出できるのでおすすめです。
丸い天板のデザインはソファーのシルエットとも相性がよく、ソファーの座面高47cmに対してローテーブルの高さが45.5cmなのでソファーに座りながら使用しやすい点も魅力です。
line
instagram

その他の特集