2019.08.08

日記

NOCE港北店が東急SC3階にオープン



<NOCE港北店オープン前夜>
先日も書かせていただきましたが、17年間続いた路面店舗から東急SC3階に移転しました。
8月8日が正式なオープンの日です。
僕は、その前夜に細かいチェックをするために向かいました。

渋谷から田園都市線をあざみ野で市営地下鉄ブルーラインに乗り換え、センター南で降ります。

駅を出ると

目の前に港北東急SCが見えます。

エントランスから店内に入ると

大きなポスターが、NOCE港北ニュータウン店のオープンを告知していました。

エスカレーター両脇にNOCEのオープン告知が

階上へと繋がっていました。

3階に上がると展示スペースになるウインドーがあります。

左に進むと黒いファサードのNOCE港北店が

明日のオープンを待っていました。

店に入ると準備の整った「店」がありました。
もとの店より小さくなりますが、売れ線中心のスパイスの効いたディスプレーになっています。

用事を済ませ、店を後にし

NOCEのエスカレーターを降りると、駅の反対方向に歩き始めました。
行くところがありました。

もとのNOCEにお別れを告げなければならないからです。
17年前、トラック満載の荷物を降ろし、ディスプレーをした事がつい昨日のようです。

店の前にあるイタリアンのテーブルに付き

やがて取り壊される建物に「ありがとう」と「さよなら」をグラスに捧げ、17年間のカーテンコールが終わっていきました。

NOCE港北店が夕映えに包まれながら、

港北の街が更けていきました。

イタリアンを後に駅に向かいました。

振り向くと新しいNOCE港北店が明日のオープンを待っていました。