2019.06.07

日記

NOCEで人気のカウチソファーが全面衣替え


NOCEのカウチソファーのラインナップで、大人気のロングセラーモデルが今回、ファブリックを入れ替える事になりました。
リリース直後から、入荷してもすぐ売り切れになるくらい人気の高いソファーです。
そのキーポイントは、左右に組み替え可能なカウチと価格から想像できないほどのボリュームでしょうか、
ファブリックカラーは、グレーとブラウンの2色でグレーがメイン、ブラウンが「さし色」
(売れ線になる色を引き立たせるため、あえて非主流の色を入れる事)でした。
ただ、グレーと言っても「グリーンのような、ブラウンとも言えるような」と、かなり微妙なニュアンスがありました。
売り上げはピークアウトしましたが、未だ売れ筋ソファーに変わりありません。



<選べるカラーは3色>
今回新しくなったファブリックのカラーは、ブルー、グレー、ライトグリーンの3色となります。
現行のグレーに比べると、曖昧な感じが消えてはっきりグレーといえる色合いになりました。

それぞれのファブリックは、ブルー

ライトグリーン

グレーとなります。
全てのファブリックは、ジャガード織風に仕上げてあり、落ち着いた雰囲気に高級感も感じられます。

<ゆったりとしたサイズにポケットコイルの座り心地>
幅が2メートルあるのでゆったりとしたソファらしい重量感があります。
シートにはポケットコイルを使用していますので、抜群の座り心地があり、カウチに足を伸ばせば極上の「くつろぎ感」を与えてくれます。

物流センターの若手スタッフに座ってもらいました。
彼の身長は、180cm以上なのでその余裕がわかるかと思います。

ポケットコイルは押すと部分的に重力支えるため、腰をゆだねると力が一点に集中せずに分散されるため、座り心地だけではなく長時間の着座でも体の負担が軽減される作用があります。


細かいサイズはこのようになっています。

<インテリアと価格>
インテリアの観点ですが、シンプルなデザインのため、カフェ、ナチュラルから、北欧シンプル、ブルックリンまでかなり広範囲に馴染んでくれそうです。

シンプルなデザインですが、厚めのアームレストがアイコンとなって、ソファーの原点でもある「安心感」を全体に与えています。
価格は、現行ソファーと同じ49,800円(税込。価格に送料は含まれていません)です。
こちらは、入荷したばかりでまだ店舗での展示はございません。
尚、布見本は来週からの配布となっていますので、布見本でのご注文は御受けする事が可能となっています。

6月に入り、暑い日が続いていましたが、今日は涼しい風とともに雨模様になっています。
先ほど、関東地方で「入梅宣言」が発表されました。
少し例年より早く感じます。
これで梅雨明けが早いと、酷暑になりそうで心配です。
入梅の週末、NOCEのある地域でのお天気ですが、土曜日は、仙台、関東、新潟がぐずつき、日曜日は名古屋を除いて概ね良好なお天気になるそうです。
お出掛けの際には、是非NOCEにお立ち寄りいただければと、全国スタッフ一同、お客様のご来店を心よりお待ち申し上げております。