2019.02.15

日記

NOCEの家具インテリア通販カタログ2019年版がリリース


本日2月15日にNOCE家具インテリア通販カタログ2019年版の一部が届きました。
ウェブが主流の時代に「紙によるカタログが必要か」と言う疑問がありましたが、実際手に取って見ると、スマホやパソコンの画面だけで表現できないものがあり、発行してよかったと思います。
例えば、CDアルバムと配信の違いでしょうか。
NOCEの考えていることを一冊にまとめた感じです。
スマホ等で表現できない部分をカタログで補い、カタログでは表現できない部分をスマホで補う補完関係のようなものでしょう。
スマホがディテールでカタログが全体の雰囲気とでも言いましょうか。
今年のカタログは、336ページオールカラーで去年より40ページ増やしてあります。
ソファー、カウチソファー、ダイニングテーブル、チェア、ローテーブル、シェルフ、キャビネットにカテゴライズされ、それぞれシーンに合わせてイメージ画像を盛り込んでいます。
NOCEは、あえて「このソファーにはこのテーブル」といったシリーズ化したものはありません。
あくまでも家具をインテリアのツール、マテリアル(素材)と考え、そのひとつひとつをまるでパズル合わせのように「お客様のイメージするインテリアの構築」のためのお手伝いが出来ればと思っています。

<無料カタログ>
届いたカタログを早速開いてみました。
40ページ増やされても、紙を変えたため去年より軽くなり、お持ち帰りやすくなっています。
そして、登録なしの無料配布です。

<ブルックリン、インダストリアルに新北欧スタイル>
表紙は、ヘルシンキソファーです。
イメージは、北欧にある「少し古い倉庫」をイメージしています。

ページをめくると、ブルックリンやインダストリアルが中心ですが、組み合わせによっては、ネオノルディック(新北欧スタイル)も作ることが出来るかと思います。
配布は、2月16日各店にてリリースですが、時間は配送便によって異なりますので、NOCE各店にてお問い合わせをいただければと思います。

バレンタインズデイの翌日、今日は雪がちらついています。
それでも東京は、去年より暖かいようです。
確かに、雪も無く「凍えるような寒さ」はまだありません。
2月も中旬が過ぎ、よく見ると桜の木のつぼみが膨らみ始めています。
冬もそろそろラストシ−ンななる今週末、NOCEのある地域のお天気ですが、全地域でまずまずとなり、寒さも一息になるそうです。
お出掛けの際には、是非NOCEにお越しいただければと、全国スタッフ一同、お客様のご来店を心よりお待ち申し上げております。