<新商品のご紹介>
テレビボード 木の素材を活かして高級感たっぷりな仕上がり

SGD-013TVスタンド SGD-013TVスタンド SGD-013TVスタンド
SGD-013TVスタンド
SGD-013TVスタンド
¥43,800(税込)
幅140×奥行35×45.5cm
ご購入はこちら

 
 
SGD-013TVスタンド

今回、新商品としてご紹介させていただく家具は、木をふんだんに使用し贅沢で高級な仕上がりで、その素材感がお楽しみいただけるテレビボードです。  又、高級木材の使用や表面の仕上げにより、ブルックリン、インダストリアルからカフェ、ナチュラルと見た目のハードな印象より幅広いインテリアに溶け込みそうです。

 
SGD-013TVスタンド

<北欧シンプルなデザインにアクセントとなるドア>

全体のデザインは、「ボードを長方形に配置させた」いたってシンプルな作りになっています。 もちろんテレビボードなので高さも抑えられています。 そして外に向かってハの字に斜めに開く高めなテーパードの丸い脚が、北欧ミッドセンチュリーのエッセンスを全体に与えています。 デザインの顕著なアイコンは、正方形の木片を組み合わせたように構成されたドアのデザインでしょう。 強力なインパクトがあるこのデザインが、全体のイメージを支配しています。 ドアに施された小さな正方形を組み合わせたデザインは、その視覚的な要素と全体の角を基調としたデザインと融合し、かなり硬質な雰囲気を演出しているのです。

 
SGD-013TVスタンド

<SHEESHAM WOOD(シーシャムウッド)無垢材を使用した圧倒する存在感>

デザインの他にもうひとつ重要な要素があります。 それは、SHEESHAM WOOD(シーシャムウッド)天然木無垢材のみで作られているところでしょう。 シーシャムウッド・・?ですが、ローズウッドの仲間で高級家具に使われるシタン(紫檀)です。 特徴は、ノコギリで切ることさえ困難なほど硬く、磨けば磨くほど「つやを帯びた」暗褐色の縞模様を呈することですが、なんといってもその木目の美しさに尽きます。 紫檀は、硬質な木材のため耐久性に優れ、また使えば使うほど変色し「味わいゆたか」になっていくのです。 この木材の使用にすることにより、大変高級感あふれる一品となっています。

 
SGD-013TVスタンド

<威圧感のない程よいサイズ、機能性>

高級家具に使われる木材で作られたインパクトのあるテレビボードですが、サイズは程よい大きさでお部屋に置いても威圧感はりません。 サイズは、下記の通りになっています。

 
SGD-013TVスタンド

幅が120だと物足りなく感じ、160だと大きいという方におすすめのサイズといえるでしょう。 また、インテリア性の高い家具ですが、左右のドアに中央のシェルフ、その下の引き出しなど、テレビボードの機能として最低必要なものは備えています。 中央上段のスペースですが、裏面に「穴のあいたボード」もなくスッキリとしています。

 
SGD-013TVスタンド

 
SGD-013TVスタンド

背面にも同じ木材が使われ加工も施されているため、お部屋に独立して置くことも出来ます。

 

<インテリアは、ブルックリンやインダストリアルだけではない、様々なシーンに適応>

SGD-013TVスタンド

インテリアの観点から、ブルックリン、インダストリアルと言ったやや硬質なイメージを持ったインテリアが合いそうですが、その木質感からナチュラル、カフェ、また北欧系デザインを加味してシンプル、ネオノルディック(新北欧スタイル)と家具自体に主張があるため、かなり広範囲なインテリアに対応できそうです。 画像は、18037 ソファ グリーンセンターテーブルBF0792のローテーブルとコーディネートさせています。 ソファーやローテーブルは、クセがなくカフェ、ナチュラル系ですが、個性的なテレビボード全体のインテリアをリードしている例です。

<驚きのコスパプライス、43,800円税込> さて価格ですが、43,800円(税込)とこの素材と雰囲気を考えれば、かなりコストパフォーマンスの高い家具といえるでしょう。 コスパを飛び越えてむしろ「安い」と言えるレベルです。

高級木材を使用したテレビボード゙、高級感と存在感そして強烈なインパクトがあります。 その雰囲気、素材感、デザインなど是非NOCE各店にてお確かめいただければと思います。

 

最近チェックした商品