コンパクトソファーで北欧風カフェスタイルのひとり暮らしコーディネート

  • check check check check
  • point.1
  • point.2
  • point.3
  1. ソファーの色に合わせて家具を選ぶ

    point.1

    ソファーのカラーに特徴がある場合は他のアイテムを同系色で統一するとまとまりがでます。

  2. 扉がないラックを使う。

    point.2

    オープンシェルフは小物を整理しながらお気に入りアイテムをディスプレイすることができます。

  3. ラグをアクセントに

    point.3

    差し色になるラグマットを選ぶとお部屋に変化がでておしゃれな印象になります。

8581Bソファ 2人掛け
¥35,800(税込)
サイズ :
幅125×奥行77×高さ75(44)cm

詳細を見る

Close

フリーラックBY0406-1
¥14,800(税込)
サイズ :
幅80×奥行30×高さ155.5cm 棚の高さ(内寸)34cm

詳細を見る

Close

CT0901コーヒーテーブル
¥13,800(税込)
サイズ :
幅105×奥行45×高さ42cm

詳細を見る

Close

スツールBF6556(同色2脚組)
¥6,960(税込)
サイズ :
φ40×高さ43cm

詳細を見る

Close

ひとり暮らしやスペースが限られたお部屋におすすめなのが幅110〜130cmくらいのコンパクトな2人掛けソファーです。
今回コーディネートしたソファーはコンパクトサイズに加えてアームが木製フレームで小振りなのでアームレスソファーの感覚で使用でき、その分座面幅が広く使えるのでおすすめです。アームは後ろ脚のフレームと一体になっているのでどのアングルからでもスッキリと見えますがソファーらしいボリューム感は損なわずにデザインされているので友達が来ても自慢できるお部屋づくりが実現できます。
ローテーブルはソファーのアームと同じ色合いを選んでソファーの色を引き立たせ、さらに座面までの高さと同等の高さを選ぶことでソファーで食事をする際にも楽になります。
ドレッサーとしてもパソコン台としても使用できるテーブルが1つあれば場所をとらずに作業スペースを確保できます。また、シンプルでかわいらしいデザインなのでお部屋の雰囲気をおしゃれに変えてくれます。スツールを合わせると場所をとらず、安定感があり、いずれドレッサーを変えてもスツールを雑貨やグリーンのディスプレイ用として使えるので便利です。
ラックは収納とディスプレイを同時に叶えるオープンラックを選ぶことで自分流にアクセントを加えながら使用できるのでおすすめです。

その他の特集