ナチュラルな北欧風ダイニングにキャビネットでレトロをプラス

  1. 配置しやすいコンパクトサイズを選ぶ

    85cm幅で高さも低いのでキッチンの中でも外でも配置しやすいサイズです。ダイニング以外でもリビングなどで使用することもできます。

  • ANALOGUE

    ANALOGUE

    幅85×奥行40×高さ165cm

    ¥45,800(税込)

    高さ165cmで女性でも上段に手が届きやすいサイズで使い勝手のよいキャビネット

    詳細を見る

木目調のPVCシートの雰囲気と、上段の引き戸に菱ガラスを使用しているのでレトロな雰囲気を持ち合わせたキッチンキャビネットですが、 大きさもノーチェのキッチンキャビネットの中ではコンパクトなのでその雰囲気がより強調されていてダイニングの空間をナチュラルに 見せてくれるアイテムです。

高さが低い利点を生かして一番上の天板部分も活用

コンパクトサイズなので高さが165cmと低めに抑えられていて、上段に食器類を収納しても手が届きやすく普段使いに適しています。菱ガラスはクリアガラスのように中身が丸見えにならないのでラフに収納してもそれ程中身が目立たないですし、お気に入りの食器やカラフルなカップなどを並べればうっすらと中身が見えてお部屋のインテリアにもなります。さらに高さが低い利点を生かして一番上の天板部分も活用できますのでカゴやBOXを利用してさらに収納スペースを確保したり、小物をディスプレイして楽しむこともできます。

収納スペースは効率のよい仕組みが豊富

コンパクトサイズだからこそ収納スペースは効率のよい仕組みが豊富に備わっています。例えば上段の棚板は他のキャビネットでもある高さ調節ができる棚板が付属されていますが、この棚板は中央の開いたスペースで使用することもできるようになっていて、収納するアイテムによって棚板を移動して使用することができます。例えば上段に棚板を1枚設置して、中央にもう1枚の棚板を移動すれば食器棚専用のキャビネットとしてもご使用いただけますし、ダイニングだけではなくリビングルームでも本棚として活用することもできます。さらに、中央のスペースの右側はスライドして手前に出すことができるシェルフになっているので、炊飯器などを設置してご使用いただく際に便利です。その他上段と中央のスペースの間には小振りな引出しが3つ、一番下の扉付き収納部分にも調節可能な棚板があり、中身を隠すことができるので上段や中央のスペースとの使い分けができて便利です。

オークの素材と色味を生かし明るい雰囲気のダイニングを演出

キッチンキャビネット以外に収納を配置するなら同じトーンのアイテムがおすすめです。今回は木目調のレトロな雰囲気で同じく引き戸にスモークガラスを取り入れたサイドボードを配置してバランスをとっています。また、ダイニングテーブルとチェアはナチュラルでお部屋に温もりを与えながら使用でき、さらに軽さを出すためにオークの素材と色味を生かしたものをコーディネートして使い慣れた心地よさがある明るい雰囲気のダイニングを演出しています。