落ち着いたグリーンのファブリックソファで作るなごみ系リビング

落ち着いたグリーンのファブリックソファで作るなごみ系リビング

曲線を描いた柔らかいソファを選ぶ

お部屋のスペースを大きく占めるソファは丸みを帯びた柔らかい印象のものを選ぶとより温かい雰囲気になり、落ち着いた寛ぎ空間を演出することができます。

  • ソファ

    明るすぎず暗すぎずの絶妙なトーンのグリーンが落ち着いた北欧スタイルにぴったりのソファです。ハイバックの背もたれには張地と同じカラーの飾りボタンを施してレトロなアクセントを与えていて、北欧風の特徴でもあるハの字に開くようにつけられたテーパードレッグはスタイリッシュに見せる効果を発揮しています。ハイバックならではの安定感のある座り心地と丸みを帯びたデザインはより快適でおしゃれなリビングライフを演出してくれます。背もたれとアーム部分の滑らかなラインが引き立っているので、壁付けせずにお部屋の中心にソファを配置するのもおすすめです。

  • ローテーブル

    角がないナチュラルな印象のソファにあえてブラックスチールを取り入れたローテーブルを組み合わせることで北欧風のミックススタイルを演出できます。天板は幅120cmでノーチェのローテーブルでは幅広のタイプですが、奥行を50cmに抑えているのでソファとローテーブルの間に導線を確保しやすくなっています。また、棚板付きなので雑誌や小物を棚に収納しながら使用できるのも魅力です。

  • キャビネット

    4箇所の収納が確保されているので収納力に優れていますし、見せたくない物を目隠しできる扉付きなので小物の整理整頓にとても便利なアイテムです。また、扉はフラップ式なのでオープンした状態で使用してディスプレイ用に使い分けたりカゴなどを使って見せながら収納を楽しむこともできますし、閉じた状態なら取っ手の部分をマガジンラックとして活用してお気に入りの雑誌や写真集などを飾るなど、これ1台で様々な収納やディスプレイを楽しめる優れたアイテムです。