天然木を使ったダイニングコーデ特集 天然木を使ったダイニングコーデ特集

ガルバナイズドチェアで北欧風ダイニングにインダストリアルをミックス

オーク天然木のダイニングテーブルコーディネート

脚部のデザインが特徴的
天然木の素材感が魅力なテーブル

オーク天然木の集成材を使用したダイニングテーブルです。オークのテーブルはナチュラルな色合いでどんなお部屋にも取り入れやすいのが魅力で、柾目の模様が美しいオークならではの上質な雰囲気をお楽しみいただけます。天板だけでなく脚部にもオーク材を使用しているので、直線的なデザインのテーブルですがハードな印象にならずにコーディネートいただけるのが魅力です。脚はY字のシルエットが独特なのでシンプルなチェアを組み合わせてもデザイン性が引き立っておしゃれな空間づくりが実現できますし、天板は160×80cmありますのでチェアやスツールを足して6人掛けとしてご使用いただいくこともできる、ゆったりとした大きさも魅力のひとつです。

ブルックリンスタイルのチェアを併せておしゃれなダイニングコーディネート

あえての「異素材」で流行もカバー

天然木のダイニングテーブルにあえて異素材のガルバナイズドのスチールチェアを組み合わせたところがこのコーディネートのポイントです。ガルバナイズドなのでやや光沢のあるシルバーの色合いにインダストリアルな雰囲気を感じますが、無垢材のテーブルなどとも相性がよく、これひとつで流行を意識したコーディネートが実現できます。ベンチやスツールなどシルエットが異なるアイテムを同じシリーズで揃えると空間に変化がついておしゃれな雰囲気になりやすいのでおすすめです。すべての座面にエルム天然木(ニレの木)を使用していますが、ダイニングテーブルのオークと同系色なのでコーディネートのバランスがとりやすいのが魅力です。素材やカラーにダイニングテーブルどこか共通点があるとコーディネートの失敗が防げます

line
instagram

その他の特集