ブラックで旬のスタイルを取り入れられる人気の曲木チェア

  1. 北欧スタイルにブラックで旬なスパイスを

    定番の北欧スタイルでもブルックリンスタイルを意識したアイテムを取り入れるとトレンドを抑えたコーディネートになります。

  2. サイズを確認してしっかり選ぶ

    テーブルのサイズに対してチェアを選ぶと実用性を兼ねそろえた使いやすいダイニングづくりができます。

  3. キッチンキャビネットは定番を

    コーディネートの主役であるダイニング&チェアを引き立たせるためにキャビネットはシンプルなものを選ぶのがおすすめです。

人気の曲木チェアをブラックで取り入れるとスタイリッシュなデザインがより引き立って、ブルックリンスタイルを彷彿させる旬な雰囲気がプラスされます。曲木チェアは世界中のカフェやレストランなどで使用されているTON社のチェアですが、曲木ならではの繊細なシルエットが魅力でコーディネートスタイルを選ばないチェアです。

チェアは軽量で実用的に

チェアは軽量で実用的に

チェアは出し入れして使用する機会が特に多い家具なのでデザイン性がよくても重くて使いにくいと実用的ではありません。その点、曲木チェアは軽量で持ち運びもしやすく普段使いにとても適していて、ダイニングシーンだけでなくても必要に応じて移動しながら使うことができます。木製ですがブラックで塗装されているのでインダストリアル系ほどクールな印象にならずにコーディネートできるのが魅力です。座面部分も木製ですが丸く窪みがあるのでフィット感があり座り心地のよいチェアです。

ブルックリンスタイルをミックス

ブルックリンスタイルをミックス

北欧のデザインを基本としたダイニングテーブルですがブラックのチェアを組み合わせたことで北欧とブルックリンスタイルが融合されたようなミックススタイルになりました。150cm幅で天板の厚みや太めの丸脚などが重厚感を感じさせるテーブルに対して、スピンドルチェアの繊細なシルエットと曲木ならではの華奢なデザインが重たさを軽減してすっきりと見せてくれています。テーブルの脚と脚の間隔がチェアの座面部分の高さで約115cmありますのでチェアを2脚並べてもゆったりと使用でき、座りながら動きやすいのも魅力です。

統一感のあるアイテムでバランスよく

統一感のあるアイテムでバランスよく

キッチンキャビネットも北欧スタイルの定番といった高級感のある木製アイテムですが、ダイニングテーブルとの組み合わせがバランスよく統一感があるので違和感がなくまとまっています。チェアのブラックがお部屋の印象を決定づけていると言っても良いほどインパクトがありますので、取り入れやすいチェアで空間に変化を取り入れるのもおすすめです。

  • 曲木035チェア

    曲木035チェア

    ブラック

    ¥9,800(税込)

    詳細を見る

  • STACEYダイニングテーブル150

    STACEYダイニングテーブル150

    (幅150cm)

    ¥39,800(税込)

    詳細を見る